ペット保険に入れないペット

ペット保険に入れないペット

ペット保険に入れないペット

どんなペットでもペット保険に入れるわけではありません。

その種類によっては、入れないペットもいます。

一般的なペットは犬と猫でしょう。

この2種類ならどこの保険会社でも加入できます。

しかし、ウサギやフェレットなどの小動物、爬虫類、鳥類などだと数が限られてきてしまいます。

その種類によっては、どこの保険会社でも加入できない場合だってあります。

魚類は扱っている会社がないようです。

飼うのが難しいというのがあるのでしょう。

他にも、ペットの年齢でも加入できない場合もあります。

人と同じで、あまり年齢を重ねていると、それだけペット保険には入りづらくなります。

人が80歳や100歳だと保険に入れなくなるのと同じです。

また、新規ではなく更新していっても、保険金は上がってきます。

生まれたばかりでも保険に入れないこともあります。

他にも先天性の病気を患っていたり、加入前に病気にかかっていたりすると制限されてしまう場合もあります。

このように、様々な条件によってもペット保険は絞られてきます。

一社しか入れる保険会社がなければ、そこに入らざるをえません。

生まれた直後でもなく、高齢でもない健康な犬と猫ならば選択肢はいくつもありますが、その他の場合は、まずは入れるペット保険を探しましょう。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional