日本アニマル倶楽部の『Theペット保険PRISM』

日本アニマル倶楽部の『Theペット保険PRISM』

日本アニマル倶楽部の『Theペット保険PRISM』

日本アニマル倶楽部のペット保険には4つのプランがあります。

他社のペット保険と違うのは、日本アニマル倶楽部のものは実費保障型なのです。

他社は医療費のあらかじめ決められた定率を保障してくれますが、実費保障型の日本アニマル倶楽部は限度額までの実費を保証してくれるのです。

そのため4つのプランも定率で分かれているわけではなく、何を重視するかで分かれているのです。

何でも手厚く保障をしてもらうのか、入院や手術を重視するのか、あるいは掛け金と保障のバランスが良いものがいいのか、それによってプランが変わってくるのです。

また、どのプランでも保険料はペットの年齢に関係なく一定になっています。

年齢とともに上がっていくものが多いですが、これも助かります。

ただし、高齢になるとシニアプランに移行することになり、その更新の際は保険料が変わりますので注意が必要です。

さらに日本アニマル倶楽部のペット保険の特徴として一番大きいものは、犬や猫以外の小動物や鳥、爬虫類までペット保険に加入できるという点です。

ペット保険は基本的には犬と猫のみで、アニコム損保のペット保険はそれらに加えて鳥、うさぎ、フェレットが対象になりますが、日本アニマル倶楽部はそれよりも多くの種類の動物が加入できるのです。

ペットとして人気の高いハムスターやリスも対象です。

他にもハリネズミやリスザル、プレーリードッグ、インコ、オウム、ジュウシマツなども加入できます。

イグアナやカメでも加入できるのですから幅広いですよね。

カメは放っておいても長寿なイメージがありますが、何かあったときにペット保険に加入していると安心できます。

そのように、日本で飼えるペットの多くをカバーしているのです。

『みんなが飼っているような王道のペットじゃないから、ペット保険とか加入できないんだよな』などと諦めていた飼い主の方、日本アニマル倶楽部のペット保険なら加入できるかもしれません。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional